スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
やさい学園4月号 『卒業』


さて遂に4月号を迎えてしまいました。
先月号でどんな展開になるんだ!?とドキドキしてたやさい学園。はたしてどんな結末になったんでしょうか。




トップの絵は卒業式の集合写真。主役?右端だよ!(笑)

先月号の最後で男爵の進路が決まってなかったみたいですが、無事に決まったみたいでホット一息。
スーパーのコロッケだそうです。競馬場や豚のエサにならなくて良かった、ほんとに良かった・・。

生徒たちも就職(=料理になって食べられる)や進学と様々な夢を持ちやさい学園を巣立っていきます。
就職したらもうこの写真も見れないんだなぁと思うとホント切なくなりますね。先月号でも言ったけど。
しかしながら自分の夢を追い求め、それが叶ったのならばそれは凄く幸せなんじゃないでしょうか。


例えばこれ。オクラの夢はビーフストロガノフ、かなり初期に語られてましたがここで成就するとは!

里芋も自分の夢、スイートポテトになる夢を叶えます。
周りからはなれっこない、無理だろ、と言われてきましたがそれでも夢を追い求める姿は何かちょっとカッコイイなって思いました。やさいなのにね。
そして皆笑顔で巣立っていくのもすごくイイですよね。


親友の男爵ともここで今生の別れ。

互いに むつみし 日ごろの恩
わかるる 後にも やよ忘れるな
身を立て 名をあげ やよ はげめよ
今こそわかれめ いざ さらば



仰げば尊しの二番の歌詞がポポーンと出てくるのは僕だけでしょうか。
兎も角もいざ、さらば。
さらば男爵。さらば白菜。さらばクラスメイトたち。






そしてシイタケは結局どうなったのか?
それは・・



なんとやさい学園の先生に!これには驚かされましたね〜。
ちゃんとズボンも穿いてるしww
先生になって夢を探す、それも選択肢の一つですよね。

それにしてもウジウジしてたシイタケが教壇に上がり皆を引っ張っていくとは。彼も成長したんだな〜。
男爵や白菜らのクラスメイト、菌類ズとの交流、そして聖子ちゃん(笑)との何気ない日常が彼を成長させたのかなと思います。
最後が遅刻ってオチも第1話の最初とリンクしてて良いですよね。やさい学園というかシイタケらしい最後で締めくくっててとてもいい最終回でした。


やさい学園の感想は少ししか書けませんでしたが、とても楽しいものでした。
原作者の前原三十日先生に感謝をこめて。ありがとうございました。
| あのまめ | やさい学園 | comments(0) | trackbacks(0) |
みつどもえ15巻を購入
遂にきましたねー、3/6!みつどもえ15巻の発売日です。

ハロウィーン衣装の三つ子が目印!
前回はアニメイトで購入しましたが今回はとらのあなで購入しました。
昼ごろに新刊コーナーに行ったら既に少なくなってて驚き!(@_@;)
入荷数が少ないのか、はたまた購入者が多かったのか。個人的には後者かなぁと。

15巻では告知通り『ほぼ週刊みつどもえ』も収録。Vol.0〜Vol.13までの収録。
その分本誌掲載分は少なく284卵性までとなってます。
本誌掲載分が少なくなってちょっと悲しいですが、みつばのパラパラ漫画などオマケ要素は多いので良しとしましょう!

あとは余りページなどの4コマも面白いですよ。
ふたばの「しんちゃんママはおがちんが作ったって言ってたけど、どういうこと?」には吹いたw
あとは描き下ろしカラー漫画もあって楽しめる内容となってます。
描き下ろし漫画はお祭り(縁日)でしたが、作中のお祭りの時とは違う服装なのでキンギョ回の話とは違う日のお祭りなんでしょうかね。

 
さてさて新刊恒例(?)の表紙予想もツイッターでやってました。



これ。誰得というか俺得。
さてさてどうなったんでしょうかね・・。



背表紙はこちら

三十路!やったね、大当たり!
前巻はまさかの栗山っちでしたからこれは堅いですね。















続いて裏表紙

メグ&かおる! やったね、また大当たり!
個人的には田渕や虻川が来るかなぁ〜と思ってたんですがね・・。やはり彼らは選ばれなかったか。














続いて扉絵

再び三十路!残念orz
扉絵は『前巻のキャラが来る』と思って栗山っちにしたんですが・・。うーむ。
一応初期からいるのに何で来ないんでしょうね、栗山っち。





ラストはあとがき


大誤算〜!(グルナイっぽく)まさかまさかの和美さんでした。
ぐぬぬ・・・。あとがきは女の子のみ、ってことで満を持して虻川ちゃんと今巻で出番の多かったメグ&かおるを予想したのに。
思えば前巻絵理ちゃんでしたし、次からも大人のオンナが来るんでしょうか。
そうするとあかりさん→紗江子さん→おばあちゃんってなるんでしょうかね・・。
いつになったら来るんだ虻川ちゃんよ!



さてさて今年も無事みつどもえの新巻を買えて良かった良かった。
本誌掲載分が少なくなってるのでその分単行本が出るペースは速くなりそう?
何にせよ次巻も楽しみですね(*´∀`*)
| あのまめ | みつどもえ | comments(1) | trackbacks(1) |
みつどもえ 292卵性 感想

お次は292卵性になります。
この回はバレンタインではなくチブサ回。久しぶりです。
恐らくのりお先生がネコを飼いだしたからそれがキッカケなんでしょうか。

のりお先生の心の声をひとはが代弁してますね。

これ。
あのまめ宅は金魚を飼ってたのでネコが飼えませんでしたが、友人宅でネコが膝に乗って寝てた時はこの気持ちになりました。
めっちゃんこカワイイんですよね〜〜。


チブサに懐かれない宮下ですが、今回やっと懐いてくれました。
良かった・・ね?

宮下「よくねーよ!」

これはまたみつどもえ独特のギャグですね〜。
無地のパンティー(宮下談)ですね。女子力なさそうなパンティー。まぁ好きな人は好きなんじゃないですかね。


この危機的状況をなんとか打破しようと目論む宮下。
彼女は「お前らもパンツを脱げ!」と、とんでもないことを思いつきます。
あれ?パンティーじゃないの?という突っ込みは置いといて・・。

友人のために一肌脱ぐ彼女らの奮闘っぷりが良かったですね〜。



男のロマン、TA・KU・SHI・A・GE♪
絶景かな絶景かな〜。いよぉ〜っ。
一肌脱ぐというか布を脱ぐというか。


ここのコマにもキャラクターの感情が表れてますよね。


みつばは千葉氏や和美さんからパンツを下されるのに慣れているので平然としている。
杉崎は他の女子とは違う大人カワイイパンツを穿いていて自信がある様子。
吉岡は女子同士だけど恥ずかしすぎてたまらない。


そんな三つ巴の思いがぐーるぐるしているこの空間、カオスですね。
個人的には羞恥してる吉岡よりも、強気な表情の杉崎を羞恥する表情に変えてやりたいですね〜。
皆さんはどれ派ですか?
 

まとめ:女子って男子がいないところじゃすごく下品なことしてるんだぜ・・

A.それがいいんだろ。


ってか今回チブサ回があると思ってたらこんなトンデモ回だったとは・・。
チブサになりたいと思ったヤツは結構いると思います。
 
| あのまめ | みつどもえ 感想 | comments(2) | trackbacks(1) |
やさい学園 3月号『さよならマッシュ先輩』

さてこちらも久しぶり、やさい学園です。
2月!ということでやさい学園もバレンタインかと思いきや、マッシュ先輩が卒業とのことです。


シイタケが入学した当初から引っ張っていってくれた彼もとうとう卒業。
マッシュ先輩の進路先はカレーだそうです。
今まで「カレーwww」という感じで流してましたが、料理になるということはこの世から無くなってしまうことだなーと考えると切ない気持ちになりますね。


学校を中退してまでもマッシュ先輩と寄り添おうとするなめ子ちゃんらがもうね。

なめ子ちゃんらマッシュ先輩ファンクラブのメンバーは彼と共に料理になったのです。
シイタケとなめ子ちゃんはそこまで仲良くはなかったものの、同じ菌類で一緒にいることも多かったと思います。


そんな友が夢を叶えて料理となることはとても喜ばしいことだし、なめ子ちゃんにとっては幸せな野菜生活だったと思います。
ですが残されたシイタケはやるせない気持ちでいっぱいなんだろうなって思います。
もう二度となめ子ちゃんやマッシュ先輩には会えないんだな、って思うと悲しいです。



そして親友男爵とも別れの時が来ちゃいます。
さてさて来月号はなんとやさい学園最終回。果たしてどんな結末になるのでしょうかね?
個人的にはもっと続けて欲しかったなぁ・・。
| あのまめ | やさい学園 | comments(2) | trackbacks(0) |
みつどもえ 291卵性 感想
どうもお久しぶりです。ブログ書くのも久しぶりですねぇ。
いや〜年始に流れにのって”妖怪ウォッチ2真打”を購入したんですが、も〜面白くて面白くて!
ラスボスの”スベテ・ウバウネ”や裏面のラスボス”あやとりさま”、真打限定の隠しラスボス”カブキロイド”を倒してたらすっかりブログ更新忘れてましたw


今後も妖怪ウォッチ2と感想はぼちぼちやっていきますのでどーぞよろしくお願いします。

 
さてさて本編に入る前にみつどもえ15巻の発売日も出てましたね。
3/6だそうです。



表紙はハロウィーンの三つ子。そしてそして長らく不安?されていた『ほぼ週刊みつどもえ』もこの巻に収録されるそうです。
ページ数大丈夫か?ほぼどもえが入るせいで多分今回も今昔物語はなさそう。


ここから本編の感想。
しょっぱなからウキウキモードのまさのぶが良いですねヾ(´ω`)ノ

あかりさんから貰うチョコの感想も気になる次第。


そして本誌で久しぶりの登場になりました絵理ちゃん。しんちゃんと話してるの久しぶりに見るなぁ・・。
「どーせ学校の子にたくさんもらえるでしょ」の僻んでる目がカワイイですね。
そういう絵理ちゃんはまさのぶ以外に渡す人とかいるんでしょうかね?

前から思ってたんですが絵理→まさのぶの会話はありますが、絵理→あかりってナイですよね。いつになったらあるんだろうか。


絵理ちゃんのチョコはウイスキーボンボン。試しに一つ食べるしんちゃんはそこで”オトナ”の味を覚えてしまいます。
ひょっとして貰えるチョコはウイスキーボンボンかも・・?という淡い思いを胸にしんちゃんが意気揚々としている姿は新鮮ですね〜。この子供っぽい辺りがまだ小学生なんだな〜って思います。

思えばお酒って大人しか飲めませんから、それが入ってるチョコを食べることはお酒を飲むこと、ちょっと悪いことしてる時って「ダメだ!」って分かっててもドキドキしちゃうんですよね〜。
例えるなら親が寝静まったころに深夜番組の水着のお姉さんの番組を見る・・そんな感じ。


毎年恒例のふたばからのチョコもウイスキーボンボンか?と期待しますが中身はクマちゃんチョコ。
がっかりするしんちゃんですが驚くべきはふたばのチョコよチョコ!!
今まで犬のウン○コのようなモノとかドロっとしたやつなのにクマちゃんよクマちゃん!!

ふたばの女子力が急上昇!次の話は宮下回なんですがそれに対になってる感じですね。
社交的で女子力が高い、ふたば最強。三つ子ではやはりふたばですねっ!


 



その後学校につき、ソワソワする男子どももよかったですね〜。
千葉氏の「空き教室の様子見に行ってくるわ」田渕の「故障中の便所でも見てくっか」に吹いたw
最初は女子がしんちゃんに渡しやすいように・・と思って退席したのかなと思いましたが、そんな紳士的なこと彼らがやるはずないですよね。

というか田渕と千葉よ、誰からのチョコが欲しいんだ?個人的にはそこが一番気になる。


普段はチョコをいらないというしんちゃんですが今年は一変!


ざわつく女子ども。欲しいのは普通のチョコじゃない、ウイスキーボンボンだ・・。
しかし相手は小学生、そんなもんあるはずもなくあるのは毎年恒例


体の一部入りチョコww
SSS隊はまだしも虻川・志久・貝塚辺りまでもがやってるとは意外でしたねーww

虻川ちゃんのチョコがほしいですがそれ以上に気になるのはミス・バレンタインこと峰さんのチョコはあるんでしょうかね?
というか今回バレンタイン×しんちゃんってことで峰さんフラグキター!と思ってたんですがねぇ・・。
まぁ多分この中にあると思いたいですね。峰さんもモブですから応援してますよ(*´∀`*)
早いとこ本編、もしくはほぼどもえで活躍してほしいです。



その後もウイスキーボンボンのことが忘れられないしんちゃんが、みつばを利用して三十路のウイスキーボンボンを取ろうとしたのもいいですね。
何のためらいもなくズボンを脱ぐしんちゃん、そしてそれを難なく着るみつばに笑いましたwww
あ、と言えば、うん、と答える。ふたばとしんちゃんのカップルも良いですがみつばとしんちゃんもなかなかイイものがあります。
まぁお互い服を取り換えっこしたことありますもんね、お茶の子サイサイでしょう。
でもこれをSSS隊や虻川ズが見たらどうなるんでしょうね・・。おーこわっ。

 

まとめ:オトナの階段登るじゃんよ!!


ウイスキーボンボンというオトナの味・・その甘くてちょっと危険なワナに引き込まれるしんちゃんが良かったですね〜。
そんなに欲しけりゃ自分で買えばいいのにね。
しんちゃんのテンションが高かったのはウイスキーボンボンという媚薬のせいもありますが、お酒で酔ってた可能性もありますね。




おまけ

ウイスキーボンボンを食べようとするしんちゃんを一喝するみつば。
みつばってやっぱりこういうところしっかりしてますよね。流石長女というかなんというか。そういうとこカワイイですよね。
LINEやツイッターの返信で使えそうだな〜と思ったので今度みつどもえ知らない友人に送りつけようと思いますw
 
| あのまめ | みつどもえ 感想 | comments(2) | trackbacks(1) |